8/8(土)のこども書道が行われました。
今回はその様子をスタッフ目線からお届けいたします。

写真の中央には、オレンジの「ほおずき」。
隔週開催のこのクラスでは、必ず葉山先生がクラス開始前にお花を生けるのです。季節を感じることができますね。

さぁ、今日も子どもたちは机に向かって集中していますね。

あれ、いつも使っている半紙とは違う・・・!?

とっても長いサイズの半紙。

今日は展覧会に向け、出展する作品を仕上げているようです。

90分という時間の中でとびきりの一枚を決めて終了です。

いつもは途中で休憩の時間がありますが、この日は終盤まで集中して書に向かっていました。
日々のみんなの成長がとても目まぐるしいです。