1. HOME
  2. イベント
  3. きく
  4. 親子で・家族で、音色に耳を傾けて。 カード式オルゴールで作る「30cmの音の旅」

親子で・家族で、音色に耳を傾けて。 カード式オルゴールで作る「30cmの音の旅」

使うのは、紙に穴を開けるだけで音が鳴るオルゴール。

ランダムに開けても、規則的に開けても、不思議と音楽に聞こえるこの楽器で、あなたはどんな「音の旅」をつくりますか?

今回使用する穴を開ける紙のカードの長さは30cmです。
家族でそれぞれの「音の旅」カードを作り、めくるめく音色の違いを聴き合いましょう。

photo:©️Maaya Miki

日時 12月8日(日)
①14:00-15:00
②16:00-17:00
場所 西日暮里駅内 エキラボniri
対象 4才~小学生(中学生でも可)
持ち物 特になし
定員 各回 親子6組
料金 親子2人券 5000円
子供1人追加の券 500円
※チケット料金には材料費が含まれます。
ご予約はこちら https://musicbox30.peatix.com/
イベントコード:K027
申込締切日 当日まで

<リーダーのプロフィール>

Porque ART( ポルケ・アート) について

[Porque] は西欧で使われる疑問詞の単語。「なになに?」の好奇心を刺激するアートプログラムを開催しています。シンプルな材料を用い、作者の工夫次第で、作品の可能性が無限に広がるようなプログラムの考案を心がけています。
https://porque-art.tumblr.com/
facebook: https://www.facebook.com/porque.art/
Instagram: https://www.instagram.com/porque.art/

三木麻郁(みき・まあや)について

美術家。2013 年に武蔵野美術大学造形学部油絵学科を卒業、2015 年に東京芸術大学大学院美術学部先端芸術表現専攻を修了。現代アートを学んだあと、表現者として制作活動を継続する傍ら、美術と社会の乖離を感じ美術教育に着目するようになる。現在、自身の制作アトリエを時々開放して、工作や描くことが好きな子どもたちの制作をサポートするクラスを開いている。2015 年から流山市おおたかの森センターにてアート系ワークショップを開催。2018 年から保育園、2019 年から新設されたこども園で、アトリエスタ(芸術士)を担当。0 歳児からの「造形遊び」や、「遊び」と「学び」の環境づくりに取り組む。

| きく