1. HOME
  2. イベント
  3. はなす
  4. 「本屋を80人で経営することを考える会」および「西日暮里BOOK APARTMENT 入居希望者説明会」

「本屋を80人で経営することを考える会」および「西日暮里BOOK APARTMENT 入居希望者説明会」

書店が経済的に成り立ちにくいと言われている昨今ですが、
一方で新たな気付きを与えてくれる書店の空間や存在が町からなくなっていってしまうことは残念なことです。
しかし、一人で書店を運営することは難しくても、多くの人でシェアすることでそれは可能かもしれません。

本イベントは三鷹で「無人古本屋 BOOK ROAD」や、吉祥寺でみんなで持ち寄りみんなで運営する本屋「Book Mansion」を運営する中西功さんと、
谷根千で「不忍ブックストリート」など本に関する活動を行う不忍ブックストリートの代表で、各地のブックイベントに関わる南陀楼綾繁こと河上進さんを
お招きし、これからの書店のあり方、人と町と本の関係性についてお話を伺います。

そして今年12月に西日暮里に新たに生まれるスペース「西日暮里スクランブル」にもまた、
多くの人でシェアする書店「西日暮里BOOK APARTMENT」が生み出されようとしています。
当日は「公開入居希望者説明会」としてその場で入居第一次募集を行い、まちの「消費者」から「提供者」への一歩を踏み出す仲間を
募ります。

内容 ゲスト:中西功(BOOK MANSION)  南陀楼綾繁(一箱古本市)
ホスト:宮崎晃吉(HAGI STUDIO)
1.宮崎晃吉 / 西日暮里スクランブル、西日暮里BOOK APARTMENTについて
2.中西功 / 吉祥寺Book Mansion、無人古本屋Book Roadについて
3.南陀楼綾繁 / 一箱古本市、不忍ブックストリートについて
4.ディスカッション
閉会後 西日暮里ブックアパートメント入居者応募受付開始
日時 11/25(月) 19:00-21:00
場所 西日暮里駅内 エキラボniri
対象 どなたでも
持ち物など 特になし
注意事項 特になし
定員 30名
料金 1,000円 (税込み・1drink付き)
ご予約はこちら http://ptix.at/AQgPbR
講座コード:K029
申込締切日 <申込締切日>
当日まで

<ゲストプロフィール>

中西功
無人古本屋BOOK ROAD、BookMansion店主。1978年11月19日生まれ。
立教大学法学部を卒業後、楽天株式会社に入社。ECのコンサルタントやイベントの企画運営に携わる。
2013年4月に東京都武蔵野市に無人古本屋BOOK ROADを開店し2019年4月時点で6年間特に問題なく運営を続けている。
2019年3月に同じ武蔵野市の吉祥寺に吉祥寺×4ビルをオープン。

南陀楼綾繁(なんだろうあやしげ)
1967(昭和42)年島根県生れ。ライター・編集者。
2005(平成17)年から谷中・根津・千駄木で「一箱古本市」を開催する不忍ブックストリートの代表として、
各地のブックイベントにも関わる。「一箱本送り隊」呼びかけ人。
著書に『路上派遊書日記』『一箱古本市の歩きかた』『谷根千ちいさなお店散歩』など。

宮崎晃吉
建築家、株式会社HAGI STUDIO代表取締役。
谷中でHAGISO,hanare,TAYORIなどの施設を運営。
西日暮里においてもエキラボniriにおけるKLASS、
西日暮里スクランブルのプロデュース・設計・運営を手掛ける。

| はなす